変化球対応・バッティングマシン

販売価格 5,800円(税込6,380円)
型番 FPM-152PU
購入数

商品内容

安心サポート カレンダーボールプレゼント



変化球対応・バッティングマシン マシーン ウレタンボール8球

商品動画

※商品の動画は音が出ます。

商品説明

いつぞや、 個人向けなのに変化球が発射できるバッティングマシン
大きな特徴は、多彩な変化球が発射できるという事です。

発射イメージ

※飛距離につきましては、電池の残量・容量によって異なってきます。
 またボール発射の1〜2球目は、モーターの回転数が一定値に達して
 いないため飛距離が短いです。2〜3球目から正常な飛距離になります。

商品特徴

多彩な変化球を発射できる仕組み

.織ぅ笋硫鹽昇
∈険Δ離織ぅ笋粒囘
K楝里粒囘
によって、ボールの変化をさせています。
左右にボールを変化させる仕組み

タイヤの回転差を利用しています。
タイヤを回転させるモーターの速度を左右それぞれハイとローの2段階で調節できます。右側のモーター回転を速く、左側のモーター回転を遅くすればボールは左に曲がり、逆の設定なら右に曲がります。


縦の変化

野球の場合は横の変化だけではなく、縦の変化もあります。
左右のタイヤの角度をそれぞれ3段階に調節できます。これによって縦に変化するボールを発射できるようにしてあります。シンカーやドロップカーブのような軌道のボールを発射できます。
マシン本体の角度

そしてマシン本体の角度も4段階で調節できます。山なりのボールを発射することもできます。

関連商品

メディア掲載

 ↓2016年11月28日に、『東京中日スポーツ』様に掲載されました。

使用上の注意

|電源を入れてもマシンが動かない|

ボールがない状態でスイッチを入れても、発射口にある左右のローラーは作動しません。 ボールを置くことで、ローラーが回り始めます。

●日本製アルカリ電池使用時の連続稼働時間(目安) →約6時間

品質管理

徹底した品質管理 検品風景

商品詳細



  • ■製品サイズ:横幅約25×奥行26×高さ48cm
    ■材質:本体・レール/ポリプロピレン ボール/ABS PP
    ■重量:1.2kg
    ■飛距離:約4m〜13m
    ■電源:単1乾電池4本対応(別売)
        (アルカリ乾電池推奨)
        (別売)電源アダプター(FACAD-100)使用可
    ■電池連続稼働時間:約6時間(日本製アルカリ電池)
    ■電圧:6V
    ■電流:1A
    ■消費電力:6W
    ■付属品:ウレタンハードボール8球付き
    ■生産国:中国
    ■JANコード:4571258771531

あいさつ

  • Facebook
  • Youtube
  • Instagram

日刊スポーツ【野球版下町ロケットは東京の足立区にあった】


みんなのアイデアボックス