審判


アンパイヤフォースとは?


 アンパイヤフォースとは、その名の通り野球の「審判」の力になるべく立ち上がった事業です。

 試合を陰で支えている審判の皆様への新たなご提案はもちろん、「これから審判をやってみたい」、「まったく審判には興味がない」という野球人の皆様へも、審判の面白さ、やりがいについて情報発信していき、審判界を盛上げて参ります。



ロゴマークの想い

【UMPIRE FORCEロゴ】

 普段は光の当たらない審判になぞらえ、「影」を印象的に活用したデザインにしました。
フィールドフォースオリジナルロゴの配色は、「どのチームにも染まらない」という意味合いからモノトーンに、文字のフォントは、審判のジェスチャーや発声がそうあるべきであるように、力強くはっきりとしたものになっています。

アンパイヤフォースロゴ




【審判やろうぜ!】

 フィールドフォースの「平日練習やろうぜ!」になぞらえております。
審判の判定において非常に重要な「目」を「審」の字にあてがい、人の顔に見立てました。その目が憧れの眼差しで見つめているのは、「判」の字に組み込まれた球審用のマスクです。
審判やろうぜ!



ミッション

審判技術の伝達
⇒現役審判員による講習会の実施。
主に学童野球に携わる父兄の方々を対象に、「審判をやりたくないけどやらされる」という人を減らします。


環境改善
⇒「メーカー発」事業ならではの、体力・精神的に過酷な環境の改善に向けた製品開発。
現場で培った感覚、また、審判の皆様の声を大切にしながら形にします。


人材発掘
⇒審判を知らない、興味がない人も巻き込んでの情報発信。審判の新たな形の追及。
審判の楽しさ、やりがいをお伝えしていきます。


主審


審判情報発信インスタはコチラ

LINE@クーポン配信中!

  • Facebook
  • Youtube
  • Instagram

日刊スポーツ【野球版下町ロケットは東京の足立区にあった】


みんなのアイデアボックス