オーダーグラブの新しいカタチ ~おうち時間に現れた画期的なアイテム~

801 views

こんにちはフィールドフォースです。

コロナ禍で外に出られず、うずうずしている日々が続いている方も多いのではないでしょうか?

 

この状況もあってか、「DIY(Do It Yourself)」というワードがまた再浮上してきましたね!

フィールドフォースでも、DIYにちなんだ新しい商品が先日発売されました!

その名も、「DIYグラブ」です!(そのままかよ!笑)

 

DIYグラブ完成品
DIYグラブ完成品

 

DIYグラブはその名の通り、自分でグラブを作り上げます。

自分でグラブを作る??

なかなかピンときませんよね(笑)

グラブは腕を磨いてきた職人さんがその技を用いて作り上げるものだ、

という認識が当たり前ですからそれもそのはず。

この商品は生産工程の高い技術がなくてもできる部分だけを残し、グラブに詳しくない人でも自宅でグラブを作る体験ができるものとなっております!

(グラブ製作の最終段階、グリス塗り、レース通しなど)

お客様の手元に届く状態
お客様の手元に届く状態

 

大人用、少年用とあり、大人用ならブラックとタンの2種類、少年用はブラック1種類!

どちらも右投げ、左投げがあります。

 

 

レースの色(紐の色)も18種類から選べます。

グラブを組み上げるための工具もついてきます!

 

付属の工具
付属の工具

 

グラブに詳しくない人でもグラブを作る体験ができると前述しましたが、“やはり知識がないと無理なんじゃないの?”と不安になる方もいらっしゃると思います。

でもご心配ありません!

ご購入された方限定で、組み上げ専用のYouTube動画をご覧いただくことができ、作り方を分かりやすく説明しております。

説明をするのは、フィールドフォースのグラブ工房長です。丁寧な説明で、皆様のサポートを致します!わからないところがあれば、動画を止めて製作もできますし、自分のペースで進めていくことが可能です!

 

グラブくみ上げ1

グラブの組み上げの様子
グラブの組み上げの様子

 

二つ目の特徴は、紐通し前の状態で手元に届くので、グラブの仕組みや、こんなところに紐を通すのか!

と新たな発見ができます!

グラブってどうやってできているんだろう?グラブの中ってどうなっているんだろう?野球をやっていれば1度は考えたことはあるのではないでしょうか?

 

私は、小学生の時に、興味本位から自分で分解をして、戻らなくなり、近くのスポーツショップで直してもらった思い出があります(笑)

そんな苦い思い出の話は置いておいて、疑問に思っているグラブの中をこの商品で確認することができます!

自分で作りながらグラブを知ることでもっとグラブを大切にしようと思えますし、今以上にグラブへの愛情、愛着が湧いてくるのではないでしょうか。

 

グラブの内部はこうなっている
グラブの内部はこうなっている

 

夏休みの自由研究にもお勧めですし、グラブを自分で作った!とチームメイトに言えばチームの人気者間違いなしです!

おうち時間が続いておりますが、この商品でちょっとした息抜きになればと思っております!

 

オーダーグラブは要望するだけではなく、自分で作り上げる時代へ…

 

↓クリックでDIYグラブ詳細ページへ

完成品