効率の良い練習ってどうすればいいの~?迷ったらこれを読め!【バッティング編】

233 views

今回は、バッティング練習の効率UP練習メニューをご紹介したいと思います!
緊急事態宣言が解除され、やっと外で練習が出来ると思ったら、梅雨の時期に入ってしまいますね・・・コロナウイルスの余韻もあり、様々な制限がかけられて思うように練習が出来ない。

エースフォー
フィールドフォース野球塾の様子

屋内/室内練習が増えてくるこの季節。さらには、時間も制限されている中、どのような練習をしたらいいのだろう。お悩みでしたら、こちらを一読ください!視聴者様に対して、何か良いきっかけが出来ればと思います!

今回は、【バッティング】に関してオススメの練習をご紹介いたします!!

自粛期間なかなか外で練習が出来なかったので、スイング力が低下している選手はいないでしょうか??体のキレも低下していませんか?省スペースでバッティングの大事なピースを埋めていくには、「ティーバッティング」がお勧めです!

現在、多くのプロ野球選手の独自ティーバッティングを紹介している記事を多数見受けられます!
それぞれの長所を伸ばすティーバッティング、短所を克服するためのティーバッティング。
ティーバッティングの種類は様々です。それぞれに意味があります。Youtube等のSNSにも多数紹介動画がございますので、一度ご覧になられればと存じます!※弊社SNSにはございませんので、ご注意ください!

ティーバッティング
ティーバッティングの様子

その中でも、スイング力向上に特化しているのは、【ロングティー】(遠くに飛ばすティーバッティング)ではないでしょうか!
スイング力とは、力とバランスの足し算だと考えます。(ちょっとかっこつけてしまいました笑)

ティーバッティング
遠くに飛ばすロングティーの様子

より遠くに飛ばす。シンプルかつすぐに自分の力がわかります!
ロングティーをする事により、理想の力加減とバランスが養われる事間違いなしです。
また、同じロングティーでもマスコットバット等の重いバットを使う事によって、さらに体幹に負荷をかける事が出来ます。
“スイング力”をつける事によって、速いストレートも打ち返すことが出来るようになり、体幹を鍛える事により、緩急をつけられても、崩されることなく強いスイングで打ち返す事が可能です。「一石二鳥」とはこのことですね!

しかしながら、ロングティーを行うためには、広いグランドで・・・という概念がございませんか?弊社では、重く飛ばないボールも販売しております。ボール集めのだるさも解消されますね!!選手にとっては嬉しい事ですし、ボール集めの際にだらだら感をなくすことにより、指導者の負担も軽減されるのではないでしょうか?
このように様々なギアを組み合わせて、最適な練習をしていきませんか?

チーム様に対して、役に立てる道具を集めたサイトもございます!!
ご確認頂けますと幸いです!!

https://www.fieldforce-ec.jp/

返信する*がついているフォームは必須項目になります。)

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

名前*

メールアドレス*

ウェブサイト

CAPTCHA