効率の良い練習ってどうすればいいの~?迷ったらこれを読め! 【ピッチング編】

1,543 views

効率の良い練習方法に関しての記事もいよいよ大詰めです!!!
バッティング編、守備編と書かせて頂きましたが、野手のための練習方法を挙げさせていただきました。今回の記事でこのシリーズは最終章を迎えることとなりました。悲しくなってしまいますね・・・
さて、今回は野球人としての憧れ、最も華のあるポジション「ピッチャー」の練習方法をご紹介したいと思います!

シートノック
下記インタビューに答えてくれた投手スタッフ

誰しもが一度はやってみたいポジションではないでしょうか???そういえばプロ野球選手も、ピッチャー経験者が多いですね!私の永遠のヒーローであるイチ〇ー選手もバリバリのピッチャー経験者です。むしろ、メジャーでも登板した経験もありますね!
イチ〇―選手の話になると長くなってしまいますので、またいつかお話したいと思います。(笑)

さて、本題となりますが、ピッチャーの効率の良い練習方法をご紹介していきたいと思います!
幸いなことに弊社スタッフには狂人?強靭?なピッチャー陣がいるためせっかくなので、話を伺ってきました!筆者は根っからの野手なので、ピッチャーに関する知識が疎いのです。m(__)m

今回インタビューに答えて頂いたスタッフ2名(Kさん、Uさん)がピッチャーの練習について語ってくれました!!

※Kさん、Uさんは共に社会人野球でピッチャーを務めている方です!

筆:ピッチャーの練習ってそもそも何がありますか?

K:ピッチング、ランニング、トレーニング・・・体力/技術/メンタルすべてのスキルが必要だよ。そのための練習なので量も種類もたくさんあるね!

筆:華のあるポジションだけに、過酷な練習が必要なのは確かですね。

U:でも、過酷な練習も面白く出来るのではないかと思いますよ!僕達が野球塾で意識しているのは、楽しく効率の良い練習ですから!

楽しく効率の良い練習・・・私が追い求めていたものが出てきました!
Kさん、Uさん共に口をそろえていたのは、辛い練習よりも野球の楽しさを学ばせる事。その中でスキルを上げる事を大事にしているとのことでした。
トレーニング実践を動画にしているので良ければお目を通していただければと思います!


YouTube動画
3日間で3キロ球速を上げる方法とは!?

過酷なトレーニングは正直言って、しんどいです。しんどい中でメンタル力の強化にもつながりますが、過酷なトレーニングもピッチングの動きを取り入れる事で、選手のモチベーションを保ちながらトレーニングとスキルの両方を鍛える事が出来ます。これこそ効率練習の鏡だと思います!
今回ご協力頂いたお2人は、豊富な実績を掲げていますが、人一倍努力してきたことには間違いないです。そんな自分自身の経験をもとに練習の効率について日々考え指導しております!!

「楽しくスキルアップ」自宅でも出来るトレーニングも随時掲載しております!是非実践してみてはいかがでしょうか!!

動画で使われているギアに関しては、下記URLよりご覧ください♪

https://www.youtube.com/user/fieldforce100

返信する*がついているフォームは必須項目になります。)

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

名前*

メールアドレス*

ウェブサイト

CAPTCHA