FTM-253 トスマシン・フロントトス

バッティングマシン

4,800円(税込5,184円)

購入数
FTM-253 トスマシン・フロントトスメイン写真

商品特徴

専用ネットでオートリターン

オートリターン写真

フィールドフォースの定番、トスマシンから飛び出すボールを正面のネットに打ち返すと、ボールは傾斜に沿ってネット中央部に集まり、再びマシンへ。ボール拾い&パートナー不要でトスバッティング練習ができます。

※「FTM-263AR オートリターンネット・フロントトス」は 「専用ネット」+「トスマシン・フロントトス」のセット商品です。

オートリターン・フロントトス(FTM-263)、ご購入につきましては
⇒こちら(商品ページへ)


↓ 改良ポイント

以前のトスマシンから発射の構造原理を一新!
バネを引っ張る原理から、バネを押しつぶす原理に変更することでバネの耐久性が
著しくアップしました。


発射角度はマシン側面にあるツマミで4段階に調節できるワンタッチ調節を実現しました。

ACアダプター対応


既存品のトスマシンは電池でしか動かなかった(単2電池×3本)のでランニングコストがかかっていました。また電池残量が少なくなるとボールの発射間隔が長くなったり、飛距離が安定しないことがありました。

「トスマシン・フロントトス(FTM-253)」では別売りの「専用ACアダプター(FACAD-100)」が利用できます。電池でも動きますが(単1電池4本)、電源が確保できる環境なら、ACアダプターを使う方が経済的で、ボールの発射間隔や飛距離も安定します。

ACアダプター(FACAD-100)、ご購入につきましては
⇒こちら(商品ページへ)




「トスマシン・フロントトス(FTM-253)」で使える新しい「ウレタンハードボール」を開発しました。従来のボールと材質は同じウレタンですが、製造方法を変えることで品質のムラを解消しました。「ウレタンハードボール(FHUB-20)」という名称通り、従来品よりも硬く、打感が大幅にアップしています。ボールの重量は30gですが、打った時の感触は従来のウレタンボール以上の打感です。

「トスマシン・フロントトス(FTM-253)」には穴あきボール6球が付属ですが、より多くのボールをお買い求めの方にはバッティング練習ボール20個入りがおすすめです。
バッティング練習ボール20個入(FBB-20)、ご購入につきましては
⇒こちら(商品ページへ)

付属の穴あきボールだけでなく、より打感を感じられる「ウレタンハードボール20個入り(FHUB-20)」もおすすめです。
ウレタンハードボール(FHUB-20)、ご購入につきましては
⇒こちら(商品ページへ)

追加レール写真

豊富なボール量が上達への近道!
より多くのボールを使用し、効率的なバッティング練習をしたい方におすすめです。
追加レール(FRR-1)、ご購入につきましては、
⇒こちら(商品ページへ)

メディア掲載

 ↓2016年11月21日に『東京中日スポーツ』様にて掲載していただきました。 オートリターン・フロントトス FTM-263AR 東京中日スポーツにて掲載

商品詳細

品番 FTM-253
JAN 4571258771517
素材 本体・レール/ポリプロピレン ボール/ポリエチレン
生産国 中国

商品動画 (オートリターンネットとの使用)

※商品の動画は音が出ます

FTM-253 トスマシン・フロントトス

バッティングマシン

4,800円(税込5,184円)

購入数

レビューはありません。

レビューを投稿
最近チェックした商品