安心サポート

商品動画

商品紹介



バッティングにおいて、バットの芯でボールを捉えることは重要になります。
バッティング・バントを行う際にボールがバットのどこの位置・角度で当たっているか自分自身では、実際に把握できません。
自分自身のミートポイントの把握できると、 ボールに伝えることのできる力の大きさは大きく変わり、ミート力や飛距離も向上します。




ミートポイントパートナーを使用することで期待できる効果


ミートポイントが確立できる

バントを行うポイント&力の入れ方がわかる

ボールを長く見ることができる

タイミングを合わせる感覚が身に付く

ミートポイントパートナーの取付方法


バットの芯部分に取り付けます。(木製バット・金属バットどちらにも付けられます)
ボールは、トス・上手投げのどの角度から投げていただいて構いません。

バッティング時(スウィング)・バント時はボールが当たったポイントが可視化でき、打球角度がイメージできます。 ミートポイントパートナーをネット等に取り付け、ミートポイントパートナーを目掛けて投げるとコントロール向上にも役立ちます。

関連商品

使用上の注意

過度なフルスウィングでのご使用は破損の原因になります。
過度なフルスウィングをした場合、ミートポイントパートナーにボールが当たってもボールが付かないことがあります。

商品詳細

サイズ 縦約14cm×横約19cm
材質 本体/ネオプレーン・ナイロン ボール/ポリエステル
付属品 ボール2球
生産国 中国

あいさつ

  • Facebook
  • Youtube
  • Instagram

日刊スポーツ【野球版下町ロケットは東京の足立区にあった】


みんなのアイデアボックス