フロントティー専用マシン FFRT-500M

販売価格 200,000円(税込220,000円)
型番 121538
購入数

専用保護ネット

安心サポート

商品開発背景




まさに良いこと尽くしの『フロントティー』 。
アマチュア野球最高峰のNTT東日本硬式野球部が実践している練習方法を、安全面を考慮し、
何とか学童・少年野球の球児を含めた全てのプレーヤーに普及させたい ・ ・ ・

その想いで、マシン開発に着手。
50球連続自動トス可能な「フロントティー専用マシン」が生まれました。

商品動画

商品紹介


近距離(正面)から投じられた山なりの緩いボールを打ち返す練習は、体重をしっかりと軸足に溜めつつ、 ボールを体の近くまで呼び込む感覚を養うのに最適です。
山なりボールを繰り返し打つことで、様々な効果が得られます。


商品特徴









保護ネットの置き方

サイズ&組立方法








メディア掲載

東京中日スポーツ

関連商品



モーター保証

配送について

井端弘和さんに聞く!練習のポイント

メディア掲載

東京中日スポーツ

使用上の注意

打球直撃を避けるため、フロントティー専用マシンを使用される際は必ず専用保護ネット(FNMB-1510)をマシン前方に設置ください。

商品詳細

サイズ 横幅約38cm×高さ約127cm×奥行約67cm
発射口の高さ 約70cm(地面から発射口の高さ)
定格電流 モーター 2(メイン)1A
モーター2(ボールバケット)1.8A
仕様電源 AC100V 50/60Hz
電動機 DC24V 60W×1台(メイン)
DC24V 25W×1台(ボールバケット)
使用可能球 軟式J号/軟式M号/硬式球
重量 約39kg
材質 スチール
付属品 スパナ(1本)/六角レンチ(1本)
生産国 中国
KENJA 
GLOBAL(賢者グローバル) 株式会社フィールドフォース 吉村尚記
  • Facebook
  • Youtube
  • Instagram