公園・広場では野球禁止。ボールを投げたり、ボールを打ったりすることが出来ません。
うまくなりたいと思っても気軽に練習をできる場所が年々少なくなってきています。

学童球児に多くの夢、大きな影響を与える指導者は数多くいます。
しかしながら、未だ選手に罵声を浴びせたり、恫喝する指導をされている方を見かけるのも現実です。
今は、選手達がチームを選ぶ時代です。昔ながらの指導をしているチームは自ずと淘汰されていきます。

グラブをオーダーすると5万円以上。バットも4万円以上。ボールをダースで購入すると5千円以上。
いつの間にか 野球はお金持ちのスポーツになってしまいました。
経済的な問題で野球を断念しなければならない。そんな話も良く耳にします。

身体に合わないサイズ感、子供の握力では握れないほど硬いグローブを使っているシーンを良く目にしますが、
そんなグローブではボールをキャッチすることは出来ません。
弊社も含めてですが、我々野球メーカーは本来 初心者スターター向けのグラブ開発に
力を注がなければならないところ、そこをないがしろにしていたのではないかと、大いに反省しています。

せっかく野球チームに入ったのに、ボールを上手くキャッチできない。つまらないから野球辞める!
それを本気で阻止したいと思っています。



力のない学童球児でも操作しやすいように素材、仕様に工夫を凝らし、柔らかさと軽量化を追求しました。

手の甲に当たるバンド部分が通常のグラブとは異なる形のバンドルフィットを採用しています。
こうすることで手の小さい学童球児でもしっかりとフィットし、さらに指を動かしやすくなります。

指を入れる部分にスポンジ素材を使用。通常は革を使用し、硬く感じてしまう部分を
スポンジ素材に切り替えることでグラブをはめた際の心地良さとフィット感が格段にアップしました。













■ご注意
○賞品の交換・換金・返品、及び当選権利の譲渡(転売を含む)等はできません。
○応募はお1人様1回までとなります。
○このプロジェクトは、やむを得ない事情により中止となる場合があります。
○住所不明等、諸事情によりご応募又は当選権利が無効となる場合がございますのでご注意ください。
○応募にあたり、お友達登録いただいたLINEアカウントへ定期的にクーポンや情報をメッセージさせていただきますのであらかじめご了承ください。
○場合によって予告なくプロジェクトの一部内容を変更する場合がございます。
応募条件に沿っていない・応募方法が異なっている場合は抽選対象外となりますのでご了承ください。

■個人情報の取扱について
○応募フォームにてお伺いするお客様の個人情報は当選された場合の発送にのみ利用いたします。

あいさつ

  • Facebook
  • Youtube
  • Instagram

日刊スポーツ【野球版下町ロケットは東京の足立区にあった】


みんなのアイデアボックス