安心サポート

商品動画

商品紹介



脇を締めるそもそもの目的とは?
『何故、脇(わき)が開いてしまうと問題なのか ?』
一言で言うと、下半身・体幹から腕・バットへと効率よく効果的に力を伝えるため。速い打球を打つまたはボールを 遠くに飛ばすためにはバットを高速で振る必要があります。そのためには腕だけではなく、腕よりも大きな筋肉が たくさん付いている下半身や体幹の力を使う必要があります。

そのため、バッティングでは下半身が重視されています。この時、脇を締めることができないとせっかく下半身や 体幹で作った力が逃げてしまい、強い打球を打つことができないのです。



脇を締めたスウィングをするメリット



後ろ腕を締めると、インサイドアウトのスウィングができる

バットのヘッドが立つ&ヘッドが走る

下半身の力が最後までスウィングに伝わる

インコースのさばきが上手くなる

最短距離でバットが出るようになる

取付方法

取付方法

1.矯正ベルトの腕固定部分を広げ、腕に巻き固定します。

2.矯正ベルトの胴固定部分を広げ、胴に巻き固定します。

3.矯正ベルトを面ファスナーで接続固定します。




バッティングでいう「脇を締めろ」とは、腕と肩甲骨を捻りながら脇を締めることです。
脇の周りの筋肉が締め上げられると下半身・体幹からの力が非常に伝わりやすくなります。

取付方法

サイズ

商品詳細

材質 ネオプレーン
生産国 中国

あいさつ

  • Facebook
  • Youtube
  • Instagram

日刊スポーツ【野球版下町ロケットは東京の足立区にあった】


みんなのアイデアボックス